さらへち日記

サラリーマンへち師の釣り日記

2020.06.28 清水港釣行記 『黒鯛ヘチ釣り』

こんにちわ。昨日に引き続き、清水港です。

この日は東海地方は大雨注意報が。しかも早朝は干潮の時間帯。

こんな日に誰も居ないだろうと、朝5時に向かいましたが、なんと先行者が2名いました。

雨は強かったけど、風は弱かったため、カッパを着て出撃。

先行者の人に「どうですか?」と声を掛けると、1枚釣れてアタリも何度かあったとのこと。

やる気になって探っていきます。

コツコツっとアタリが!

合わせるも乗らず、貝ダンゴの下の方だけ喰いちぎられ(-_-;)

それからはまったくアタリも無く(ToT)

 

他の釣り師に声を掛けるも、やはりアタリは無いとのこと。

「やっぱ潮位が足りないかね~。」と言っていました。

 

貯木場は水深1.5m~2mくらいしかないので、潮位が100cmより低いときは結構厳しいイメージです。

 

雨が豪雨に、風も強くなってきたので、もうダメかと、帰り際に探っていくと、

コツコツ?!

来た~~!

 

42cm黒鯛をゲット!!

f:id:salahechi:20200721062308j:image

38cm黒鯛をゲット!!

f:id:salahechi:20200721062339j:image

 

雨で警戒心が薄れてきたのか、水深1m以内で反応があるようになってきました。

暴風雨になってきたので2枚釣り上げ終了。