さらへち日記

サラリーマンへち師の釣り日記

『清水港2021.05.23』強風の中、アタリ多数あるも乗らず…釣果1枚

清水港 黒鯛(チヌ) ヘチ釣り・落とし込み 釣果1枚

 『5/22(土)釣行』

早朝4時30分から清水港折戸湾にて釣行開始!

天気予報では曇だったのに、小雨の状況。しかもかなりの強風でした!

とにかくラインが風に煽られて釣りにならない(T_T)

ガン玉を重たい2Bにして、風を利用してふんわり落としていきます。(ラインに風が当たるので、空気抵抗もあり、落下速度を抑えることが出来ます(^-^)/)

2Bでも軽いくらいで、アタリが取れない状況でした。そんな中、5投目を引き上げようと竿を上げるとグーっと引き込まれる引きが!?

バラシてしまいました。アタリがわからないので合わせが足りなくフッキングしなかったようです。こんな状況が何回かあった後、やっと来ましたよ(^-^)/

久々の大きな引きです。ラインが切られないようにリールからラインを出して送ります。タイコリールはドラグが無いので、指でサミングしながら、糸を巻いたり、糸を出したり、このやり取りが楽しいんですけどね(^O^)

水面に上がってきたのは40cm超の黒鯛です。やった~(^-^)/

と喜んだのも束の間、最後のタモ入れで痛恨のミス!!

すくい損ねた黒鯛は最後の力を絞って、近くの隠れていた細いロープに!?何故そこにロープが(T_T)

ラインブレイクでした…

初日はそのままボウズで終了。

(雨、強風で写真も撮れず…)

 

『5/23(日)釣行』

  昨日のリベンジで同じポイントに。天候は曇ですが、風もなく水面は静かです。

f:id:salahechi:20210523103550j:image

まずは一通り探ってみるも、アタリは無し。風が無い日は釣りやすいですが、昨日のような荒れた天気の日の方が、黒鯛の警戒心が弱まるのか釣れる気がします。

オモリをG2号に軽くして、エサを貝団子状にして二週目にチャレンジ!

f:id:salahechi:20210523104301j:image

コツンとアタリが!!

乗らず、貝の一部がグシャグシャに(T_T)

貝を団子状につけると針がついていない部分を噛られることがよくあります。

気を取り直して、落としていくと、ようやくグーっと引き込むアタリが!

沖に向かってグイグイ引き込んでいきます。昨日のことがあるので、慎重に、空気を吸わせてから取り込みしました。

f:id:salahechi:20210523105728j:image

38cm黒鯛でした(^-^)/

40cmには届きませんでしたが、なんとかリベンジすることが出来ました(^O^)

また釣りに来たいと思います。 

【釣果情報】

黒鯛38cm(潮位117cm 気温14℃)